TOP > 樹木葬を探す >東京都 > 足立区 > 足立保木間樹木葬墓地

足立保木間樹木葬墓地(あだちほきまじゅもくそうぼち)

足立保木間樹木葬墓地
(あだちほきまじゅもくそうぼち)

東武バス「保木間四丁目」より徒歩3分!西光寺内の庭園型樹木葬墓地

足立保木間樹木葬墓地
永代供養
宗教不問
後継者不要

足立保木間樹木葬墓地の概要

住所:東京都足立区保木間4-38-2

最寄駅:東武伊勢崎線「竹ノ塚駅」

管理寺院:西光寺(同住所)

駐車場あり

樹木葬の価格・条件

価格:45~90万円

宗教不問、後継者不要

区画名 収骨 墓地使用料
3霊区画 3霊 450,000~700,000円
4霊区画 4霊 750,000~900,000円
期間:50年 年間護持費:2,000円

・墓地使用料は50年後からの永代供養料を含んでいます

・護持費50年一括払い時は50,000円(50%割引)

・生前の方(寿陵)は護持費50年一括払い時45,000円

・価格は墓石代を含みます

・墓石購入時の家名彫りは無料(絵柄・家紋は有料)

  --------------------------------------------------

・家族で一緒に安置できます(1区画に3霊または4霊)

・生前のお申込みも受付けています

・ご契約日から50年間個別にご供養できます

・お寺の樹木葬なので永代にわたり供養され安心です

・ご法要については管理寺院の教義に則って執り行います

・毎年2回、春秋お彼岸時に合同法要を執り行います

・期間の50年経過後は合祀にて永代供養致します

・50年以降も個別供養延長希望の場合はご相談ください

・駐車場が完備されています

・ローンもご利用いただけます

管理寺院について

寺院名
西光寺
山号
郭鴻山
宗旨宗派
浄土宗
創建
寛永年間(1624-43)

郭鴻山彩雲院 西光寺は、永享6年(1434)長誉宗善上人により開基されたという寺院です。

本尊の阿弥陀如来像は鎌倉時代の仏師・運慶の作、境内西側の保木間不動尊は平安時代の高僧・智證大師の作といわれています。

樹木葬や寺院の写真を見る

※画像を押すと説明テロップが見れます※

 

アクセス・地図

 ■アクセス

  ①「竹ノ塚駅」東口より東武バス「竹16」にて「花畑区民事務所入口」下車、徒歩2分

  ②「竹ノ塚駅」東口より東武バス「綾20」「綾24」にて「保木間四丁目」下車、徒歩3分

  ③「竹ノ塚駅」東口より東武バス「綾40」にて「花畑一丁目」下車、徒歩3分

 

 ■樹木葬までの行き方、周辺情報

  西光寺は東武伊勢崎線「竹ノ塚駅」東口から東武バスの利用が便利です。

  「竹16」系統バス「花畑区民事務所入口」で降り、すぐ先の信号を右に入ると、

  山王神社の先、左手が西光寺で、道路に面して山門と駐車場があります。

  樹木葬墓地は本堂に向かって右奥、本堂裏の墓地にあります。

 
このページを見た人が
他に検索しているページ
北綾瀬樹木葬墓地

東京都足立区大谷田2-21-13

最寄り駅:
東京メトロ千代田線「北綾瀬駅」

川口新郷樹木葬墓地

埼玉県川口市大字新堀247

最寄り駅:
東武スカイツリーライン「草加駅」

【検索のヒント】

樹木葬の名前で検索
→(例)世田谷樹木葬墓地

住所で検索
→(例)東京都世田谷区

駅名で検索
→(例)千歳烏山駅

上へ戻る